風間ゆみ様は当シリーズ2度目の出演です。
ゆみ様といえばその大きなお尻が魅力です。大きくて丸くてすべすべしたゆみ様のお尻で顔騎してもらうことを夢にまで出てきたぐらい憧れています。
DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.17 風間ゆみ様


黒いソファーに座ったゆみ様の手には黒い紐が握られています。それをひっぱるとブリーフだけを身に付けたM男が引き出されてきました。いえ、M男はブリーフだけではなく首輪をつけています。ゆみ様が引いた紐はM男の首輪に繋がったリードだったのです。
「私にいじめてほしい?」
「はい」
ゆみ様はエロっぽく挑発しながらM男の体を撫でてやります。そしてブリーフの上から堅くなったM男のちんぽを撫でて焦らします。
「みせて」
といってそのブリーフを脱がせてやります。
(痴女様にパンツを脱がされる瞬間ってすごく好き。ぽろりんと出てきたものを触る前にじっくり観察されて、我慢汁が滲んできているのを指摘されてから指先でぴんって弾いて欲しい。)
露出されたちんぽにリードを2回巻きつけるゆみ様。とてもうれしそうに笑いながらリードを引いて玩びます。リードをほどくと右手でしっかり握って扱いてやります。顔を近づけてじっくり観察しながら扱いています。
「気持ちいい?私の唾でべとべとにしてあげる」
ゆみ様はM男の顔を見上げながらそう囁きます。そしてたっぷりと唾液をちんぽの先に垂らしてやります。その唾液をちんぽ全体に広げてから右手で握って扱き始めます。
「きもちいい?」
扱いているときゆみ様のお口がちんぽの直ぐ近くにあって息を吹きかけています。
「ぺろぺろしちゃおっかな?」
M男の顔を見上げて挑発するゆみ様。でも直ぐには舐めてやりません。ちんぽの前数センチのところで舌を出して蠢かせてM男に見せ付けます。
「ぺろぺろして欲しい?」
ようやく舌先で亀頭部分をちろっと舐めてやります。両手はちんぽから離してM男の腰を押さえぶらぶらと動くちんぽの先を舌先で舐めてやっています。しゃぶったり扱いたりという強い快感を与えるのではなく、ひたすら舌先で亀頭を舐めたり、竿の根元までちろちろと舌先でくすぐったりします。
「おいしい」
そういいながら顔の向きをかえたりしながら舌先で舐め続けます。
「咥えてほしい?」
M男の顔を見上げて挑発しながらゆっくりと亀頭を咥えてやります。そしてじゅぶちゅぷといやらしい音を立てながら亀頭をしゃぶってやります。いつのまにかおっぱいを露出させたゆみ様は自分でそれをもみながら亀頭しゃぶりをしています。時折挑発的な目でM男の顔を見上げながらおいしそうにしゃぶり続けます。自分で胸をもみながら亀頭しゃぶりをすることでゆみ様も感じているようです。
「あ、あ、じゅぷ、じゅる、あ」
ととても卑猥な音を立てています。左手でちんぽの根元をつかむと顔を前後にゆすって亀頭を強く刺激してやります。首をねじって角度を変えながらじゅぷじゅぷとしゃぶってやります。その激しいゆみ様のフェラチオ責めでM男は追い込まれていきます。
「あ、あ、いくっ」
そしてM男はゆみ様の口に射精しようとします。しかしぎりぎりまで追い込んだところでゆみ様は口を離してしまいます。
「まだ早いでしょー」
と寸止めしてしまいます。
(かなり危ないタイミングでした。ゆみ様の寸止めは神業です!)

一旦M男から離れたゆみ様はソファーに座ってホットパンツを脱ぎ始めます。黒い下着を履いた股間をM男の方に突き出して大きく足を開きます。ひざまづいたM男が近寄るとゆみ様はその頭に手をやり
「私も気持ちよくして」
と髪をつかんで股間に引き寄せます。黒い下着の上からM男の顔はゆみ様の股間に押し付けられてしまいます。M男はゆみ様の足の付け根の下着との境目あたりを舐め奉仕します。ゆみ様も足を開いて抱え上げM男の舐め奉仕を堪能しています。
我慢しきれなくなったのかゆみ様は自分で下着の上からおまんこを擦ります。M男の舌先がゆみ様の指に誘われておまんこにたどり着き下着の上からなぞったりしゃぶったりし始めます。
「あん、そこ」
ゆみ様は自分でおっぱいをもみながらM男の舐め奉仕で悶えています。大きなおっぱいを顔に近寄せて自分で乳首を舐めたりもしています。
「もっと舐めたいでしょ」
そういうとゆみ様は下着の股の部分に指をいれて横にずらしおまんこを露出します。反対の指先でおまんこをなぞると
「もっと舐めて」
とM男の頭をつかんでそこに引き寄せます。M男は舌先をゆみ様のおまんこに差し込んで上下になぞります。そしてちろちろとおまんこ舐め奉仕を始めます。
「ああん、すっごい」
ゆみ様は満足の声を上げます。そしてM男が舐めやすいように足を広げて下着を押さえています。ちゅぱっちゅぱっと溢れ出るゆみ様の愛液をすすりながら舐め奉仕します。ゆみ様はとても気持ち良さそうに悶えています。M男も懸命に舐め奉仕を続けます。じゅるじゅる、じゅぷじゅぷと音をたてながら。
「中にもいれてん」
といってゆみ様は一旦M男の顔を離します。そしてパンティーを脱ぎます。股を広げて自分で指を入れて見せ付けます。
「ほら弄って」
とM男の頭と右手を引っ張って股間に寄せます。M男はクリトリスをすいながらおまんこに指を入れます。
「そうよーいっぱい弄ってー」
M男は顔を離して指だけでゆみ様に奉仕します。だんだんと激しくなっていってすごい速さで指を出し入れします。ゆみ様も激しく悶えます。
「ああーーいくーー」
高速指マンでゆみ様は達してしまいます。おまんこから引き抜いたM男の指からはだらだらとゆみ様の愛液がしたたっています。おきあがったゆみ様はM男の手をつかんでM男の口に寄せます。そしてそれをM男にしゃぶらせます。
「おいしい?」
M男はうなづきます。満足そうに微笑むゆみ様です。
(俺なら指マンとクリ吸いのダブル奉仕をしますね。その方がご奉仕している感が楽しめるのでとても好きなんです。)

体を入れ替えてM男をソファーに座らせると上に跨るゆみ様。覆いかぶさるようにしてM男にキスをしてやります。ゆらゆらとうごめく腰。ときおりちんぽの先がゆみ様のおまんこに触れています。M男に差し出させた舌を吸ってやるゆみ様。唾液を飲ませてやったり顔を舐めたやったりします。あごにキスしてからだんだんと下にさがっていて乳首を舐めてやります。ちゅと吸って指先で弄ってやります。
「きもちいい?」
乳首をすってから舌先をM男の胸に這わせてやり、やさしくちんぽを握ってやります。ゆっくりとやさしく扱きながらまた乳首をすってやります。左手でちんぽの根元をつかむと右手の指先であふれ出した我慢汁を救いとります。そしてそれをおいしそうに舐めます。
M男の足のあいだにはいったゆみ様は両手でちんぽを握り扱きます。
「おっきなおっぱいではさんであげる」
自分の胸にも唾液を垂らしてからその大きなおっぱいの谷間にM男のちんぽを挟み込んでやります。両手で両側からおっぱいを押さえつけてちんぽ全体をおっぱいではさみ上下に扱いてやります。
ゆみ様のおっぱいはとても柔らかそうです。ちんぽを握って片方のおっぱいをおしつけやると包み込むように受け入れるんです。
谷間にはさんで激しく上下に扱くゆみ様。ゆみ様もぱいずりで感じているようです。
「ああん、ちんちんぱんぱんになってきたー」
じゅぷっと口で咥えてしまいます。そして右手で根元を握ると扱きながらじゅぷじゅぷとしゃぶり始めます。今度は容赦なく激しく手コキ&フェラチオ責めを続けます。
「いっぱい出して」
と激しく扱きしゃぶりを続けます。
「いっちゃう、ああーー」
ついにM男は噴出してしまいます。ゆみ様の口の中に。じゅぷじゅぷゆみ様は最後の一滴まで搾り出すように吸ってやります。口を離したゆみ様はM男のお腹の上に精液を吐き出します。そしてそれを舐めとって飲み込んでしまいます。
「いっぱい出たー。おいしい」
(うーん、最後にもう一度寸止めを期待してたのに残念。寸止め地獄で狂わされていかせてくれるように懇願してからようやくいかせてもらえたらもっと良かったのに。でもとてもエロいフェラだったのでよしとします)

このあと4人のM男をそれぞれ痴女ってやるゆみ様。撮影終了後に感想を聞かれ
「痴女ってさいこー」
と答えたゆみ様でした。

全体的にM男責めはとても良いのですが、バック挿入や正上位挿入はちょっといただけません。挿入は騎乗位だけにして欲しかったです。

DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.17 風間ゆみ様


DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.16 一色あずさ様


DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.15 滝沢優奈様


DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.14 紅音ほたる様


DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.13 安原真美様


DMMのDVD通販
ど痴女 超ド級!!強制チ〇ポ狩りの雌女(おんな) vol.12 野々宮りん様


ど痴女 Vol.11


ど痴女 Vol.10


ど痴女 Vol.8


ど痴女 Vol.5