いろんな方法があるのであろうが…

一番好きなのは菱縛り。プレイの最初の方でやってもらうことが多いので縛られていく過程でだんだんと隷属モードに入っていってしまいます。全身を締め付けられていて縛られただけでも感じてしまってうっとりしちゃいます。

皮ベルトや鎖を組み合わせた拘束具は好きではありません。やはり綿ロープが一番です。

縛られていくとき女王様の肌が触れてくることがあります。なかなかお肌に触れさせて貰えない女王様でも縛っていく最中だけは力を入れるために仕方ないのでしょうが女王様の方から肌を触れさせてきまし。あれは嬉しいですね。女王様にとってはただの荷物としか思っていないのでしょうがこちらにとっては至福の瞬間です。