M男の部屋

M男風俗店(SMクラブやM性感など)の体験記やM男AVの紹介記事を自分視点で書いているブログです。顔面騎乗でのクンニ奉仕やアナル舐め奉仕、手コキ寸止め地獄後の強制射精、亀頭責めでの男の潮吹きといった比較的ソフトなM男プレイで楽しんでいます。

 RSSリーダーで購読する

クィーンロード

じらしプレイ

Mプレイの中で私が最も好きなのはじらしプレイですね。先日紹介したアロマ企画の寸止め生殺し靴澆燭い淵廛譽い任后
続きを読む

Mへの目覚め3

ある日いつものようにSM雑誌の広告欄を見ていたらついに横浜のSMクラブを見つけてしまいました。横浜ルージュです。新宿や五反田には沢山のSMクラブがあることは知っていたのですがいったことのない地域というのはどうも怖くて、会社の飲み会などで立ち寄ったことのある横浜ならなんとかいけるかなーと思いながら探していたのです。

続きを読む

U&K 顔面騎乗16

素晴らしいスタイルの華奈様は男を道具として使って快感を貪ります。でも職人が道具を大切に扱うのと同じように道具男への気遣いも忘れません。ちゃんと役目を果たしてくれた道具にはご褒美に聖水まであげちゃいます。こんな女性の道具として物置に仕舞われたいものです。
続きを読む

BTC M的願望症候群 七瀬香織様

終始「うふふ」と笑いながらまったりとした言葉責め。笑い方、言葉遣いともに下品でなくてとても良い。それでいながら結構えげつない命令をする香織様。でもまるで娘に何か買ってとねだられているみたいな命令の仕方だから拒否することなんてできるわけもなく。私だったらどんなに恥ずかしい命令でも喜んで従っちゃうと思うな。
続きを読む

Mへの目覚め2

20歳で学校を卒業し就職のため上京しました。バブル崩壊の直前の頃です。最初は会社の寮に入り同期と相部屋でした。会社の先輩が辞める時に「風俗教えてやる」と言われ川崎のソープに連れて行ってもらったのが風俗デビューでした。学生の頃何人か付き合った女の子がいたので童貞ではありませんでしたが女性から積極的にエッチなことをしてもらうのは始めてだったので衝撃を受けました。
さらに数年下って寮で一人部屋を割り当ててもらいました。アダルト系の本屋さんでどきどきしながらM男系の雑誌を始めて買いました。たしか司書房のMISTRESSだったと思います。
さらにアダルトショップでアナルバイブを購入してしまいました。たぶんこれだったと思います。このバイブではずいぶんと楽しませてもらました。

Mへの目覚め1

私が始めてSMというものを知ったのは中学生ぐらいのころでした。道端に落ちていたSM雑誌でです。その雑誌自体は女性の方がMで縛られたり蝋を垂らされたり浣腸されたりするようなグラビアがメインでした。それはそれで興奮もしたし家に持ち帰って何度もおかずに使わせてもらいました。
やがて隅から隅まで見ているうちに広告欄で男のほうが責められるお店があることをしりました。黒いボンテージを着て右手に鞭をもっている女王様の小さな写真に魅入ってしまいました。親が留守の時にその広告に書かれている番号に電話して「はい○○です」という落ち着いた女性の声を聞き何もいわずに切りとてもどきどきしたことを覚えています。(ただの迷惑電話ですね。ごめんなさい)
それ以来、この世界にとても興味を覚えいろいろな妄想を抱きながらオナニーするようになりました。ただ、そのころはまだ全然知識がなくグラビアページのM女性に自分がなったつもりで女王様に縛られ、蝋をたらされ、浣腸されることを妄想していました。

AROMA 寸止め生殺し

あやか様の手コキに感動!
何故かっていうと6年程前に私が通い詰めた某SMクラブの女王様と同じ手コキだったから。ローションをたっぷりとつかい亀頭の部分をぎゅっと握ってこね回す感じ。決して扱くのではない。あれはたまらない。扱かれるのよりはるかに快感です。
続きを読む
逆アクセスランキング
人気記事ランキング
livedoor プロフィール
メッセージ